浮気したい(脱毛サロンの話ね)

浮気したくなってきました・・・

浮気といっても、もちろん脱毛サロンの話です(彼氏いないので)。

私が通ってる脱毛サロンは、ミュゼなのですが、私の周りにはミュゼ以外のところに通ってる人もたくさんいるわけで。

お酒を飲みながらガールズトークをしてると、よく自分の通ってる脱毛サロンの話になるわけです。愚痴を言うこともあれば自分の脱毛サロン自慢になることもあります(笑)

そして私は、ミュゼプラチナムを背負ってその舞台に立たせてもらってるわけです。周りに負けじとミュゼの良さをいつも主張しているのですが、昨日ついに相手の魅力に負けて浮気を考えてしまいました・・・。

そのサロンというのがラココというところです。私は詳しくは知らないのですが、その子が通っててその魅力を伝えてくれたのです。

彼女が言うには、ラココというところは全身脱毛の回数がミュゼより1回だけ少ないのですが、値段が約半分なんです!!しかもミュゼは脱毛が一年で完了するところ、ラココは半年で完了。つまり通える頻度が高いということですよね。脱毛サロンって2~3ヶ月に一回とかしか通えないからすごくもどかしいときがあるんですよね。もっと早く通えば早く終わるのに!と。しかも予約したのも忘れそうになるじゃないです。

脱毛効果も申し分ないということなんで本気で浮気しようか迷ってしまいました・・・心斎橋にもラココがあるし。

今までミュゼが一番だと信じて疑わなかったのですが(一番有名だし)、ついに強敵を前にしてひれ伏しそうになってます。

ミュゼの予約を忘れてたー!

札幌から帰ってきました。大阪はやっぱ暖かい(笑)
ところで心斎橋のミュゼに予約を入れてるのを友達とススキノ徘徊中に思い出したのです。
ギリギリ前日までに予約キャンセルの電話を入れたので助かりました(笑)
そう、私は去年の夏から3ヶ月に一度ミュゼで全身脱毛コース通っています。もう4回消化して、かなり毛が薄くなったなーと自分でも分かりますし、仲間からも「毛がなくなってる!」って褒められてます。
実際、両脇の処理の時間なんて以前の3分の1で済みますので時間が有効に使えます。意外と剛毛だった膝下の毛もかなり薄くなっています。やっぱ脱毛にお金を払って通って良かったです。プロは違うなー。

で、大阪に帰ってからの日取りを取り直そうとしたらずっと心斎橋は一杯とのこと。「でもちょっと待って下さいね」と担当。カタカタときーボードを打ちます。「あ、梅田に明後日キャンセルが出ましたが来られますか?午後7時からの遅めの時間なのですけどー」と。そうなんです、ミュゼは簡単に店舗移動ができるんですね。しかも梅田なんで電車で一本で行けます。「はい、行きます、お願いします」ということで1回梅田にまわしてもらいました。

そのやりとりを横で聞いてたAは「へー、大手ってそういうことができるんだ!?いいねー。私もお店変えようかしら」とのこと。Aも私と同じ頃に脱毛を始めてそこも比較的有名な大手なのですが市内には1店舗しかなくて店舗移動となると京都まで行かなくてはならないみたいです。ちなみにミュゼは心斎橋に1店、梅田には駅前とグランNU茶屋町、さらに難波にも3店、つまり大阪市内中枢部だけで6店もあるのです(汗 なので私のようにうっかり予約を忘れたり、女の子になったりで延期しなくてはならない時、店舗移動できるから便利なんですね。

札幌への女子旅!毛ガニー

週末は会社の仲間たち3人と札幌に行ってきました。先週ランチのとき、「カニ食べたくない?」という話になって盛り上がってその場で格安の飛行機往復をゲット(笑)関空11時初のジェットスターで新千歳の往復なんと1万4千円。安い!!

ということで週末ずっと天気がよく、宿泊はすすきののはずれにあるプリンスホテル。1時間半のフライトはあっという間でした。新千歳空港から電車ですすきのへー。でタクシーに乗り継いでまずはチェックイン。

その後、Nの部屋に集まってまずは缶ビールで乾杯したあと、18時にはホテルを出て電話予約していた「かに亭」さんへ!毛ガニ目当てです。ちょっと古い雑居ビルっぽい景観のビルの2F。入り口は小さいのですが中は広い。入り口の前に発泡スチロールの箱があって毛ガニが詰まってます!!おおおお!!!期待度高まります。

入ってみると全部個室です。女将さんと思わしき女性が「みなさんどちらから?この店はどうやって知りました?」「食べログです!」と回答すると全員生ビールが1杯サービスです。毛ガニは1杯1万円。行く時は行こうと一人1杯で4匹のかにを頼みました。お通しの松前漬け、数の子がたくさん入っていて美味しい!!しばらくするとカニが運ばれてきましたがこれもめちゃくちゃ美味しい!本当は毛ガニは夏が良いみたいなのですがこの時期も美味しいです。カニ味噌たっぷりの甲羅に日本酒の熱燗を頼み、甲羅酒!もうたまりません。

2時間近くかに屋さんにいた後、ふらふら女子4人ですすきのの町を歩きます。もういっぱい飲んで行こうかーということでサントリーのジガーバーを見つけたので入店。ハイボールを2杯づつのむともう全員出来上がっちゃいました。「帰ろー」ということでタクシーにのってホテルに戻りました。最高の札幌旅行の1日目はこうして始まったです。